2009年08月18日

指標発表後のトレード


本日は指標発表後のトレード。

子どもを寝かしつけていた為、

残念ながら、最も得意とする

第二波狙いのタイミングは逃しましたが、

第三波狙いで利益を上げています。

4戦1勝3敗。損切りしつつ適切な仕掛けレベルを探り、

最後にチャンスと見るや一気に増し玉勝負。

20.7%の利益となっています。


最初の3敗では4.6%の損失を出していますので、

最後の1勝では実質、26%前後の利益を出しました。



指標取引ではとにかく逃げが肝心。

できるだけしっかりと引き付けて仕掛けるのが基本ですが、

ダメならすぐに逃げて、再度チャンスを待ちます。


そしてチャンスと見るや、一気に勝負をかけます。

勝負をかけた後、少しでも怪しければ

すぐに通常のサイズまで落とします。

その後やはりチャンスと判断すれば、

再度ポジションを膨らませます。

やはりダメそうなら落とします。

さらに完全にダメなら、損切りです。

以上を淡々とルールどおりに繰り返します。


すると上記のように、

リスクを通常の水準に抑えつつ

1勝3敗でも大きな利益を得ることができます。


ランキング/トレード手法ならこちら










posted by 為替狼 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。