2010年01月11日

トレーダーとして生き残ること


あけましておめでとうございます。

本日から新年のトレードを再開しています。

去年までの資金をリセットして、

少ない資金から再度開始いたしました。


まだ本格始動ではありませんので、

試みとして、強気のハイレバレッジで

トレードをしてみました。


結果は5勝1敗、資金の24%の利益となりました。

・・・。

この利益率ははっきりいって、馬鹿げています。

これを続ければどうなるでしょうか?


少ない資金から始めても

複利で回して数ヶ月で億単位の資金達成??


いやいや、99%の確率で破産することでしょう。



プロのトレーダーは、

年間で資金の20%から多くて50%以内の利益にとどまります。

デイトレーダーはあえて少ない資金を回して

月に同等もしくはそれ以上の利益を得ますが、

それでも総資金から計算した利益率は、

プロとしてやっている方であれば

やはり概ね上記の範囲に

落ち着いているのではないでしょうか。


逆に、それ以上の利益を狙っている方、

あなたは確実に負け組のはずです。

10年継続して利益を上げ続けている人に

共通していることとしては、

とにかく資金に対して売買量が少ないことです。


そのへんの情報誌や商材の

表面的な情報に惑わされて

夢を見るのは楽しいものですが、

トレーダーとして成功を目指すのであれば

とにかく小さいサイズでトレードすることです。


どんなビッグプレイヤーでも、

むしろ資金量の多いプレイヤーほど、

ほんの少しだけ、

いつもよりも大きなサイズのトレードを

何回か繰り返しさえすれば、

おそらく深刻な痛手を被ることとなり、

相場から退場を余儀なくされるでしょう。


逆に、相場に少しでも長く

参加しつづけることができれば

誰にでもチャンスはあるのです。


そのためにすべきことは

これまでの記事で述べてきたつもりです。


ランキング/トレード手法ならこちら








それでも情報商材を一つ、というならこちら。

上のリンクから購入いただくと、

私のスキャルレポートをお付けしています。  






posted by 為替狼 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | トレードの極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。